国立大学法人 群馬大学 共同教育学部

専攻と組織 Major / Organization

数学専攻

学生定員 21名[ 1学年 ]

取得可能な免許状

卒業時に取得

  • 小学校1種
  • 中学校1種(数学)

それ以外に取得可能

  • 高等学校1種
  • 幼稚園1・2種
  • 中学校2種(他教科)又は特別支援学校2種
授業のようす

専門の数学を学び、それを教育に生かしていく

授業のようす

数学は人間と共に歩んできた長い歴史を持つ学問です。数千年以上も前から、人は方程式を解き、形の性質を調べてきました。近代科学の発達には数学の知識が必要不可欠でした。

教育学部数学専攻では、そのような長い歴史を持つ数学を21世紀の目で見直し、それを次世代を担う子どもたちにどのように伝えていったらよいのかを学びます。

1年次では微分積分学、線形代数学といった、基礎となる数学を学ぶと同時に、教師としての心構えを身につけます。2年次、3年次では、現代数学の概念や方法を学び、それを算数・数学教育にどのように生かしていくか、その方法を考えていきます。3年次後半からは、指導教員の下で少人数の学生が、数学の特定の分野を更に深く追究する卒業研究が始まります。卒業後は多くの人が教職に就きますが、数学が基礎的な学問であることを生かし、公務員、企業に就職する人もいます。

数学専攻での主な授業カリキュラム

数学専攻での主な授業カリキュラム

※これは履修の一例です。
※開講年次は変更になる場合があります。

数学専攻 専用ページへ




トップ