国立大学法人 群馬大学 共同教育学部

キャンパスライフ Campus Life

国際交流(留学)

主な交流校

共同教育学部では世界中の様々な大学との交換留学等を行っています。

留学までの流れ(一般的な例)

海外からの留学生と交流する

多数の留学生が来ており、チューター(留学生の学修支援)、サークル、イベントなどを通じて交流することができます。学内には、留学生と交流・企画できるスペース(グローバルラウンジ、アトリウムラウンジ)もあります。

グローバルフロンティアリーダー(GFL)育成コース

群馬大学では、グローバルフロンティアリーダー(GFL)の育成に力を入れています。グローバルフロンティアリーダーとは、国際理解を含む幅広い教養と、日本語・外国語による優れたコミュニケーション能力を持ち、国内外において主体的に活動できる人を指します。

平成27年度から教育学部・社会情報学部が連携して「教育・社情グローバルフロンティアリーダー(GFL)育成コース」を設置し、グローバルフロンティアリーダーにふさわしい学生の育成に取り組んでいます。

学校教育の担い手として、国際的な視点から日本の教育を捉え、広い視野を持って活躍する人材の養成を目的としています。

1年次前期末に8名程度を選抜し、後期からコースを開始する予定です。

 

 




トップ