ホームニュース&トピックス-更新情報>在学生の方へ


【2019.03.08】

北米アダムス州立大学と本学教育学部との学部間協定締結について

米国西南部、ロッキー山脈南部に位置する、アダムス州立大学(コロラド州アラモサ市)と

本学教育学部との学部間協定が、このほど締結されました。

 

アダムス州立大学とは、2015年より音楽教育講座の菅生千穂准教授と先方の音楽科所属のDr. Tracy Doyle(トレイシー・ドイル)教授、Dr. James Doyle (ジェイムス・ドイル)准教授らの交流を軸に、教員交流、学生交流が毎年行われてきました。

この度、教育学部の2名の学生(小林光希さん;音楽教育専攻3年、寺山優香さん;家政教育専攻2年)が、現地大学の授業聴講や語学研修、現地小中学校の視察を行う教育現場体験型の短期海外研修プログラム(3週間)に参加し、2月13日より2月20日までの1週間、アダムス州立大学を訪れました。

 

引率の菅生准教授とプログラムに参加した学生は、2月18日、Dr. Sheryll Lovell 学長と面会し、調印式を執り行い協定書に署名がなされました。

これを機に、双方の学生・教員による短期・長期の留学や研究交流が一層深まることが大いに期待されます。

 

写真1 調印式には,両大学の教員,学生が同席

写真2    Dr. Lovell学長と菅生准教授

写真3 群馬大学生 Bill Metz Elementary School 訪問

写真4 研究者交流リサイタルの様子

協定締結についての掲載記事

・Adams State University ウェブサイト↓こちら

ASU partners with Japanese University